2019年刊行の本はこちら 2018年刊行の本はこちら 2017年刊行の本はこちら 2016年刊行の本はこちら 2015年刊行の本はこちら 2012~2014年刊行の本はこちら 2007~2011年刊行の本はこちら

薫風のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート3

「薫風のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート3」文庫化


光文社文庫刊 660円+税


航空自衛隊航空中央音楽隊でアルトサックスを担当する鳴瀬佳音は、ちょっとドジでも腕前は一流の女性隊員。あるとき、後輩の真弓が基地内で行われた競技会の審査員が偽者ではないかと言い出し…。(「サクソフォン協奏曲」)そしてついに渡会との恋にも決着が…!?佳音とにぎやかな仲間たちで日常の謎を解き明かす、青春音楽ミステリシリーズ完結編!



薫風のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート3

「薫風のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート3」


光文社刊 1,400円+税


航空自衛隊の音楽隊でアルトサックスを担当する鳴瀬佳音は、ちょっぴりドジで天然だけど、腕前は一流の女性隊員。立川分屯基地内で年に一度行われる競技会にやってきた佳音たちは何とか無事に演奏を終えるも、後輩の真弓は審査員が偽者ではないかと疑問を抱く…。はたしてその正体とは?なぜかいつも不思議な事件に巻き込まれてしまう佳音と仲間たちが謎を解き明かす!音楽隊が奏でる至福の日常ミステリシリーズ、待望の最新作!




群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート2

「群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート2 」文庫化


光文社文庫刊 600円+税


航空自衛隊の音楽隊に入隊した鳴瀬佳音(なるせかのん)が奏でる、軽やかな音楽ミステリ文庫化!!



群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート2

「群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート2」


光文社刊 1400円+税


今度の舞台は浜松&那覇! 音楽隊が奏でる至福の日常ミステリ!

陸海空自衛隊合同コンサートに出演するため浜松へやって来た佳音たちは、ある物をバスに隠してリハーサルへ向かう。ところが、バスが駐車場から消えてしまい!?
佳音と腐れ縁の渡会三曹との恋にもついに進展が!?
爽やか青春ミステリ第2弾。
『碧空のカノン』文庫判も発売中!





碧空のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート

「碧空のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート」文庫化


光文社文庫刊 600円+税


航空自衛隊の音楽隊に入隊した鳴瀬佳音(なるせかのん)が奏でる、軽やかな音楽ミステリ文庫化!!



碧空のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート

「碧空のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート」


光文社刊 1,500円+税


音大卒業後、航空自衛隊の音楽隊に入隊した鳴瀬佳音(なるせかのん)は、 定期演奏会などの任務に向けて練習に励んでいる。 自衛隊という未知の世界に戸惑いつつも鍛えられていく。 ある日、「ふれあいコンサート」で使う楽譜を用意したところ、 佳音が担当するアルトサックスのパートの楽譜が 楽譜庫から紛失していた。いったい、どこに消えたのか?  ちょっとドジな佳音が呼び込む不思議な“事件”を、 仲間たちとともに解決する!  テロや大停電などをテーマにしたクライシス・ノベルで 注目を集める著者が、軽やかな音楽ミステリに挑む意欲作!!