2019年刊行の本はこちら 2018年刊行の本はこちら 2017年刊行の本はこちら 2016年刊行の本はこちら 2015年刊行の本はこちら 2012~2014年刊行の本はこちら 2007~2011年刊行の本はこちら

2014年
リブート!
【文庫化】
銀行の取引システムを支える技術屋たちの奮闘を描く。
ユダの柩
国家・企業の論理と、個人の倫理の はざまで揺れるひとびとの姿を描く、愛と罪の物語。
走れ病院
【文庫化】
『ヒポクラテスのため息』改題。
星星の火
日本と中国。二つの国の間で揺れる男たちの葛藤を描く警察小説。



バベル
201×年――新型ウイルス『バベル』が蔓延する近未来の日本。
本をめぐる物語 栞は夢をみる
本が、ちょっと不思議な世界や、これまでとは違った日常をつれてくるような8編を収録しています。
警官の貌
警察小説の第一線を走る著者による、新鮮な驚きに満ちた珠玉の短編集。待望の文庫化。
タワーリング
【文庫化】
六本木の超高層ビルがジャックされた! 犯人は今、何を望む――?



2013年
迎撃せよ
【文庫化】
官邸に送られたメッセージ。猶予は三十時間。
潜航せよ
日本海で、核弾頭を搭載した潜水艦が爆発。決死の攻防が始まる!
サイバー・コマンドー
クリックだけで日本が壊れていく…!
怪物
【文庫化】
定年間近の刑事・香西には「死の匂い」を感知するという特殊な能力があった…




東京ダンジョン
地下鉄・地下街に爆弾を仕掛け、「東京の地下を支配した」と宣言する若者たちの目的とは
ハイ・アラート
【文庫化】
風船が、カラスが爆弾を運ぶ!東京に連続爆破犯、出現。
碧空のカノン
主人公と個性派ぞろいの仲間たち。 彼女らが奏でる音は、謎も不協和音も調和します!



2012年

宇宙へ

『宇宙へ』講談社刊  1,400円+税


職業メンテナンスマン。仕事場は、宇宙(そら)!
2031年、原田拓海は宇宙へ上がる。 天に向かい、まっすぐ伸びていく<宇宙エレベーター>で。 誰もが宇宙へ行ける時代の到来。夢のその先には、誰も味わったことのない未知なる“お仕事”が待っていた! 新時代の“お仕事”エンターテインメント!
子供の頃から宇宙へ行くことを夢見ていた原田拓海。高校生の時、身長が規定オーバーの192cmを超え、宇宙飛行士の夢は潰えた。だが、2031年、かねてから開発中だった地上と衛星軌道のステーションを結ぶ<宇宙エレベーター>が完成する。誰でも宇宙へ行ける時代の到来。拓海の夢は途絶えてはいなかった。天に向かい、まっすぐ伸びていくケーブルで、拓海はついに宇宙へ上がる。




オーディンの鴉

『オーディンの鴉』朝日新聞出版刊  800円+税 


「私は恐ろしい」。不可解な遺書を残し、閣僚入り間近の国会議員・矢島誠一は、東京地検による家宅捜索を前に謎の自殺を遂げた。
真相を追う特捜部の湯浅と安見は、ネット上に溢れる矢島を誹謗する写真や動画、そして、決して他人が知り得るはずのない、詳細な行動の記録を目にする。匿名の人間たちによる底知れぬ悪意に戦慄を覚える二人だが、ついに彼らにも差出人不明の封筒が届きはじめる……。




ZONE豊洲署刑事 岩倉梓

『ZONE 豊洲署刑事 岩倉梓』双葉社刊 1,700円+税


東京都江東区豊洲は、日本全体が少子化と人口減に悩まされる中、空前の人口増と再開発に沸き立つ。工場移転により開いた広大な住宅地は、銀座へも徒歩圏であり、豊洲は人口8万人から30万人都市へと急成長を遂げつつある。高層タワーマンションは、数多くの子どもの声に溢れ、大規模ショッピングモールは活況に湧く。だが一方で急速な街の発展の影で、様々な日本の歪みが現れてくる。《児童ネグレクト》《ストーカー》《貧困老人の孤独死》《震災詐欺》《仕事と女性》……。江東警察署から、新たに設立された豊洲署の生活安全課の女刑事・岩倉梓の元に、今日もまたあらたな事件が持ち込まれる。『東京ブラックアウト』『撃墜せよ』で、時代の最先端にキャッチアップしてきた本格派・福田和代が描く、まったく新しい警察小説の登場!




特殊警備隊 ブラックホーク

『特殊警備隊 ブラックホーク』幻冬舎刊  1,500円+税


元警察庁キャリアが結成したVIP専門の警備チーム。そこにスカウトされた元プロボクサーの最上が見た不条理な現実とは? 爽快感溢れる長編小説。




痛み

『痛み』双葉社刊 1,000円+税


注目を集める気鋭の作家による警察小説アンソロジー。犯罪と量刑のありかたを問う「見ざる、書かざる、言わざる ハーシュソサエティ」(貫井徳郎)、警視庁保安課刑事と通訳捜査官の活躍を描く「シザーズ」(福田和代)、留置場で何が起きたのか「三十九番」(誉田哲也)の圧倒的に面白い短・中編を凝縮してお届け!




宇宙小説

『宇宙小説』講談社文庫刊 552円+税


宇宙に抱く憧れは、人類共通なのだ! 『宇宙兄弟』その夢の続きへ。
夢を追い続けた弟・ヒビトと、夢を思い出した兄・ムッタ。二人の兄弟が宇宙を目指す大人気漫画『宇宙兄弟』。宇宙、兄弟、ロケット、夢――作品中にちりばめられたキーワードを元に豪華執筆陣が小説・エッセイで新たな世界を生み出した! 辻村深月、福田和代、宮下奈都、中村航他による夢の文庫オリジナル。




スクウェア〈 II 〉

『スクウェア〈 II 〉』東京創元社刊  1,500円+税


薬物対策課の刑事・三田が〈スクウェア〉で出会った、清潔そうなバーテンダーの青年。この男と長いつき合いになるとは、三田は想像していなかった──。福田和代の新境地。




スクウェア〈 I 〉

『スクウェア〈 I 〉』東京創元社刊  1,500円+税


薬物対策課の刑事・三田が〈スクウェア〉で出会った、清潔そうなバーテンダーの青年。この男と長いつき合いになるとは、三田は想像していなかった──。福田和代の新境地。